ニュース ライブスコア
MLS

シュバインシュタイガー、シカゴ・ファイヤーと契約延長…来季もMLSで

17:22 JST 2018/11/29
Bastian Schweinsteiger MLS Chicago Fire 08282018

元ドイツ代表MFバスティアン・シュバインシュタイガーが、もう一年をMLS(メジャーリーグ・サッカー)で過ごすことが決まった。

シュバインシュタイガーは2017年3月にシカゴ・ファイヤーへと加入。以降、2シーズンに渡ってアメリカでプレーし、新たに1年の新契約を結んだことで2019年の来季もプレーすることが決まった。シュバインシュタイガーは「トロフィーを掲げよう。このクラブを信じているし、王者になれる。アメリカでの冒険は僕にとっても家族にとってもとてもスペシャルなものだ」とクラブの公式声明で明かしている。さらに、このように続けた。

「シカゴ・ファイヤーの一員になれて、街がどのように包み込んできたかということにも感謝している。皆の幸せを願っているし、また来年にシカゴで会おう」

シュバインシュタイガーはシカゴでの2シーズンで55試合に出場し、7ゴール12アシストを記録。引き続き、アメリカで活躍するシュバイニーの姿が見られることとなりそうだ。