シャビが考える自身の後継者は…古巣バルセロナの最大のライバルから指名

コメント()
バルセロナで数え切れない栄冠を勝ち取ったシャビ。レジェンドが考える自身の後継者は意外にも…?

元バルセロナで、現在はカタールのアル・サッドでプレーするMFシャビ・エルナンデスは、自身の後継者について言及した。ドイツ誌『シュポルト・ビルト』が報じている。

シャビはバルセロナの下部組織出身の最高傑作の一人として知られ、バルセロナ時代は8度のリーグ優勝、4度のチャンピオンズリーグ制覇を成し遂げ、スペイン代表でもワールドカップ優勝と、2度の欧州王者を経験している。そんなシャビが現在のサッカー界で自身の後継者になりうると考えているのは永遠のライバルクラブに所属する選手だ。

シャビは「トニ・クロースはレアル・マドリーのエンジンだよ」と話し、以下のように評価している。

「彼のプレースタイルは僕を思い出させるね。ピッチ上では僕の後継者のようだ」

また、3日に控えるチャンピオンズリーグ決勝ではユヴェントスをサポートすることを挙げ、「ユヴェントスに幸運が訪れることを祈っている。ここ数年は素晴らしい戦いを続けているし、彼らは優勝に値するからね」と話した。

閉じる