シメオネ、アトレティコのコパ4強進出に意欲「選手時代から好きなコンペティションだった」

コメント()
Getty Images
準々決勝でセビージャと激突

アトレティコ・マドリーは17日のコパ・デル・レイ準々決勝第1戦でセビージャと対戦する。ディエゴ・シメオネ監督は、ベスト4進出への意気込みを示した。

今大会屈指の好カードとなったアトレティコとセビージャの一戦。ここまでのコパ4試合でアトレティコは3勝1分け、セビージャは4勝という戦績だ。得点数と失点数は、11得点1失点と互角である。

シメオネ監督はセビージャ戦の前日会見で次のように語っている。

「コパは美しい大会だね。選手時代から、ずっと好きだったコンペティションだよ」

「準々決勝は重要だ。セビージャもアトレティコと同様、カップ戦に強いチーム。最近のリーグ戦の成績で、心に痛みを抱えているかもしれない。だがセビージャには素晴らしい選手が揃っている」

「この対戦は素晴らしいよ。私がテレビの前で抽選会を観ていたら、選んでいただろう対戦カードだ」

▶サッカーを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

次の記事:
アンデルレヒトがMFジュリを獲得…ライバル出現も森岡亮太は「残留希望」か
次の記事:
3戦を振り返る森保監督「僕が言ったことだけでなく」…メディアにもオープンな姿勢を求める
次の記事:
ヴァイグルを強く求めるPSG指揮官トゥヘル「依然として興味深い選手」
次の記事:
森保監督、次戦先発は「ギリギリまで悩む」。サウジへは警戒感示す「アジアでもトップクラス」
次の記事:
札幌と広島が参加のJリーグアジアチャレンジinタイ、DAZNで全試合ライブ配信!
閉じる