サンチェス獲得に自信?モウリーニョ、チェルシー参戦報道も「ただリラックスしている」

コメント()
Getty Images
アーセナルFW獲得レースで最有力と見られるマンチェスター・ユナイテッドの監督に、焦りはないようだ

マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督は、今冬でのアーセナルFWアレクシス・サンチェスの獲得に自信を覗かせた。

今冬での去就が注目されていたサンチェス。市場開幕当初は、昨夏にも加入が間近まで迫っていたマンチェスター・シティへの移籍が濃厚と見られていたが、先日同都市のライバルであるマンチェスター・ユナイテッドが獲得競争に参戦。そして、シティ側はアーセナルの要求する移籍金や、選手サイドの求める給与やボーナスが高額すぎたため、獲得競争から撤退されたと報じられている。

アーセン・ヴェンゲル監督が「48時間以内に去就は決まる」とコメントしたこともあり、サンチェスはユナイテッドへ加入することが濃厚と見られていた。しかし、ここへ来てチェルシーも獲得に乗り出したと伝えられるなど、チリ代表FWの状況は目まぐるしく変わっている。

それでも、モウリーニョ監督は『スカイスポーツ』に対し、獲得に自信を覗かせている。
「自信があるわけではない。だが、自信がないわけでもない。ただリラックスしているだけだ。彼は今アーセナルのプレーヤーだ。残留することもできるし、移籍することもできる。もし移籍することになれば、私たちにチャンスがあるだろう。他のビッグクラブも狙っているかもしれないが、それは誰にもわからないことだ」

15日のプレミアリーグ第23節ストーク戦に3-0と快勝し、今季初黒星を喫したシティと12ポイント差まで縮めたユナイテッド。逆転優勝へ向け、ライバルクラブのエース獲得を無事に決めることができるだろうか。

▶プレミアリーグを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

次の記事:
リッピ・マジック炸裂!中国が逆転勝利で準々決勝へ…タイは一歩及ばず
次の記事:
マンチェスター・Cが公式戦6連勝! 直近4試合で22ゴール&無失点と絶好調/プレミアリーグ第23節
次の記事:
マルセロ、ソラーリのレアルでアンタッチャブルではなくなる…2試合連続ベンチ要員に
次の記事:
コケ、わずか27歳でアトレティコ400試合出場を達成…「ここであと400試合に出られたら」
次の記事:
森保ジャパン、サウジに勝利なら準々決勝でベトナムと激突! ヨルダンとのPK戦の死闘を制して8強
閉じる