ニュース ライブスコア
プレミアリーグ

サンチェス、バルセロナ所属時の脱税により懲役16カ月が確定…法律により収監は免れる見込み

21:50 JST 2018/02/07
Alexis Sánchez Cristiano Ronaldo Barcelona Real Madrid 230812
サッカー選手の脱税が大きな問題となっているスペインで今度はマンチェスター・Uのストライカーに有罪判決。

マンチェスター・ユナイテッドFWアレクシス・サンチェスはバルセロナ在籍時の脱税により、懲役16カ月の有罪が確定した。

サンチェスはバルセロナに在籍していた2012年から2013年の間に肖像権収入、100万ユーロ(約1億3000万円)を脱税したとして税務当局に告発されていた。

しかし、スペインの法律では初犯で懲役2年以下の刑に関しては執行猶予がつくため、元バルセロナのストライカーは収監されない見通しだ。また、サンチェスはすでに未納分を利子つきで支払うことに合意しているとみられる。

スター選手たちの脱税が相次ぐスペインではチリ代表FW以外にも、バルセロナFWリオネル・メッシ、レアル・マドリーFWクリスティアーノ・ロナウド、ジョゼ・モウリーニョ監督(現マンチェスター・ユナイテッド)、リカルド・カルバーリョ(上海上港)などが税務当局により告発されている。

▶プレミアリーグを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。