ニュース ライブスコア
プレミアリーグ

「サネはドイツ代表の中心選手になる」バラックは心身両方の成長を評価

17:05 JST 2017/04/05
2017-04-05-manchester-sane
マンチェスター・C所属のサネは今後どれほどの成長を見せるだろうか。バラックは大きな期待を寄せている。

かつてバイエルン・ミュンヘンやチェルシーなどで活躍したミヒャエル・バラックは、レロイ・サネがドイツ代表やマンチェスター・シティの中心選手になると予想しているようだ。

現在21歳のサネは2016-17シーズン、移籍初年度ながら公式戦27試合に出場し8得点4アシストの活躍を見せている。バラックは以下のようにサネを評価した。

「移籍してからの体格の変化が印象的だ。彼はすぐにプレミアリーグに適応した。そして自信を持ってドリブルを仕掛けている。倒されてしまうこともあるが、すぐに立ち上がり、その後隠れたりはしない。それどころか再びチャレンジする。身体的な変化もあって長い距離走れるようになった。彼は深い位置で守備をし前線まで駆け上がる。ボールを持っていてもそうでなくてもだ。視野が広く、左足の精度も高く、テクニックも素晴らしい。(ジョゼップ)グアルディオラの元で多くのことを学べるだろう。ドイツ代表でもキープレーヤーになることを確信しているよ」

サネはバラックが予想するような成長を遂げることができるだろうか。マンチェスター・Cは5日、チェルシーと対戦する。サネはプレミアリーグの首位を走る相手にどのようなプレーを見せるのだろうか。

サッカーのライブを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。