サッカーゲームアプリ『Goal Star Strikers』とは?今節の注目選手/2017年12月3週目

Getty Images
サッカーゲームアプリ「Goal Star Strikers Presented By DAZN」をもう試してみただろうか。

『Goal Star Strikers』は現実の試合で選手たちの活躍を予想し、見事予想が的中すると景品が獲得できるアプリである。

参加は簡単。1節ごとの欧州各国リーグ戦を対象に、アプリ側が提案する選手の中でゴールを決めると予想する選手7人を選んでエントリーするだけ。

無料で遊ぶことができるので、ぜひ気軽にダウンロードして遊んでみて欲しい。

▶Goal Star Strikersのダウンロードはこちらから

選手選びの参考に現在活躍しているストライカーを3人を紹介するので、ぜひ得点予想の参考にしてもらいたい。

クリスティアーノ・ロナウド【レアル・マドリー、ラ・リーガ(スペイン)】

Goal Star Strikers

「フランス・フットボール」誌が選ぶ今年最高のサッカー選手に贈られるバロンドール。2017年の栄冠はクリスティアーノ・ロナウドの頭上に輝いた。自身5度目の受賞となったロナウドだが、今シーズンは開幕当初から出場停止処分を受け、リーグ戦のゴール数は4と、決して本調子とは言えないのが現状だ。

それでも、過去5年のレアル・マドリーにおけるゴール数が34・31・48・35・25のロナウドが、いつまでも不調のままでいるとは考えることはできない。12月6日のCL(対ドルトムント)でも1本、12月9日のリーグ戦第15節セビージャ戦でも2本のゴールを決めており、確実に調子は上向きになっていると言える。12月18日のレガネス戦も、ロナウドらしい鮮やかなゴールを期待できるのではないだろうか。

2017-2018シーズンの選手成績

ピエール=エメリク・オーバメヤン【ドルトムント、ブンデスリーガ(ドイツ)】

Goal Star Strikers

ガボン出身のドルトムントの17番、ピエール=エメリク・オーバメヤン。2017年12月11日時点ではゴール数は「12」と、ロベルト・レヴァンドフスキの「14」に次いでブンデスリーガ第2位の得点数となっている。

12月9日にはブレーメン戦で自身のブンデスリーガ97本目となるゴールを決め、アフリカ人選手として過去最高のゴール数を達成した。絶好調のオーバメヤンだが、とりわけ11月後半からの活躍が目覚ましい。リーグ戦2試合とCL2試合の計4試合実施されたが、いずれの試合でもゴールを決めており、まさに向かうところ敵なしの状態なのだ。12月13日のマインツ戦(第16節)でも、素晴らしいゴールを見せてくれることだろう。

2017-2018シーズンの選手成績

▶Goal Star Strikersのダウンロードはこちらから

マウロ・イカルディ【インテル、セリエA(イタリア)】

Goal Star Strikers

12月11日時点で、セリエAのリーグ戦16戦に全出場し、16本のゴールを決めているインテルのマウロ・イカルディ。現時点でのセリエA得点王でもあるイカルディは、開幕以来無敗で突き進むインテルの大きな原動力とも言えるだろう。

11月19日も25日も2ゴールを決めたイカルディだが、12月3日は1ゴール、12月9日はゴールなしとなっている。開幕からコンスタントにゴールを重ねている状況からも12月16日のウディネーゼ戦当たりで、次のゴールが見られるのではないだろうか。

2017-2018シーズンの選手成績

 

アプリからリアルタイムでゴールをチェック!

『Goal Star Strikers』の「マッチセンター」を見れば、登録した選手がゴールを決めたかリアルタイムでチェックできる。もちろん、無料だ。サッカーの新しい楽しみ方、『Goal Star Strikers』をいまから始めてみよう。

▶Goal Star Strikersのダウンロードはこちらから

▶サッカーを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

閉じる