サガン鳥栖、ビクトル・イバルボと契約を更新「ハートを込めてプレーします」

コメント()
(C) Getty Images for DAZN
サガン鳥栖は、FWビクトル・イバルボと選手契約を更新した。

サガン鳥栖は14日、FWビクトル・イバルボとの選手契約を更新したと発表した。

イバルボはコロンビア出身の27歳。2008年に母国クラブでプロデビューし、イタリア、イングランド、ギリシャでプレー。2017年3月に鳥栖へ期限付きで加入し、同年7月に完全移籍となった。2017シーズンはJ1リーグ戦25試合に出場して5得点を記録。リーグカップ戦は3試合に出場して1得点、天皇杯は1試合に出場した。コロンビア代表としては、国際Aマッチ15試合に出場して1得点を挙げている。

イバルボは鳥栖の公式サイトを通じ、「全てはサガン鳥栖の勝利の為に、ハートを込めてプレーします。皆様の応援よろしくお願いします!」とコメントしている。

▶Jリーグを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

閉じる