ニュース ライブスコア
EURO予選

サウスゲート、EURO予選37ゴールのイングランド代表に「容赦なかった」…コソボ指揮官は絶賛

7:48 JST 2019/11/18
2019-11-17 Gareth Southgate

イングランド代表のギャレス・サウスゲート監督は、EURO2020予選を通じて圧倒的な攻撃力を誇ったチームを称えた。

17日に行われたEURO2020予選でイングランドは敵地でコソボと対戦。すでに本戦出場権を確保するイングランドは、この試合でも積極的にゴールを目指すと、32分のハリー・ウィンクスの得点で先制する。さらに、後半にはハリー・ケイン、マーカス・ラッシュフォード、メイソン・マウントがゴールを挙げ、4-0で快勝した。

EURO予選8試合で合計37ゴール(1試合平均4.63)と強力な攻撃力を見せつけたイングランドのサウスゲート監督は、試合後に『ITV』で「拮抗した試合で、良いテストになった。我慢を強いられる時間帯もあり、別の日だったらもっと問題になっていたかもしれない。しかし、我々のカウンターはとても良かった」とこの試合を振り返り、来夏の本大会に向けた改善点などを挙げた。

「セットプレーに関しては見直す必要があると思う。失点こそなかったが、ボックス内で多くの選手をフリーにし過ぎていたし、チャンスを与えてしまっていた。ただ、これ以外にもさらに改善し、まだまだ努力する必要があるとみんながわかっている。しかし、今予選を通じて選手たちがやって来たことを責めることなどできない。選手たちは本当に容赦なかった」

一方、イングランドとの2試合で9失点を喫したコソボのバーナード・チャランデス監督は「この予選を通して、イングランドは世界最高のオフェンシブなチームだった」と脱帽。続けて「彼らはEURO優勝の本命だ」と賛辞を送っている。

▶【Goal.com×鹿島アントラーズ】誰でもDAZN(ダゾーン)が2ヶ月無料に!詳細はコチラ|11月30日まで

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法7つを厳選!超簡単な視聴方法を紹介
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ  ┃ 料金体系→こちらへ  ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説  ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News 』の提供記事です