サウサンプトン吉田麻也、8月のクラブ月間MVPを獲得…ポジション争いにも意欲

コメント()
Getty Images
8月は目覚ましい活躍を見せた吉田麻也。守備の要としての働きが高く評価されている。

サウサンプトンに所属する日本代表DF吉田麻也が、クラブの月間MVPに選出された。クラブ公式サイトが伝えている。

吉田は8月に行われたプレミアリーグ3試合、リーグカップ1試合すべてにフル出場。プレミアリーグでは2試合のクリーンシートを記録した守備陣の中心としての働きを評価された格好だ。表彰を受け、吉田は次のように語り喜びを示している。

「本当に嬉しいです。ファンとチームメイトに感謝したいですね。僕らは(リーグ戦)3試合しかプレーしていないので、これからより良い結果をつかんでいきたいと思います」

また、サウサンプトンではビルヒル・ファン・ダイクの復帰が近づいており、センターバックは厳しいポジション争いが予想される。吉田は「状況は理解している」と話しつつ、意欲を語った。

広告

「チーム間の競争が激しいので、努力を続け、良い状態であり続けなければならないと思います。新監督やファンに自分の能力を見せるという意味でもですね」

最後には、「8月は僕にとって良い月でしたが、9月はもっと良くしたいですね」とさらなる向上心を口にした吉田。9日のワトフォード戦では日本代表から戻ってきた直後だったため、欠場してチームも敗れた。16日のクリスタル・パレス戦では、再び守備の要としてチームを勝利に導くことはできるだろうか。

▶プレミアリーグを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

次の記事:
“MCN”揃い踏み!PSG、クラブ記録に並ぶ9-0の圧勝…首位独走で2位とは13ポイント差に/リーグ・アン第21節
次の記事:
乾貴士、アラベス移籍が決定か…バスク公営放送が報じる
次の記事:
仏1部デビューを飾った昌子源、トゥールーズ初先発で残したスタッツとは?
次の記事:
無観客処分も、子供12000人を招待!インテル、“いつもと違う”ホームでスコアレス/セリエA第20節
次の記事:
昌子源が仏1部デビュー!落ち着いたプレーでトゥールーズの3試合ぶり勝利に貢献…味方をなだめる場面も/リーグ・アン第21節
閉じる