コンテが来季からインテルの指揮官に?すでに3年契約で大筋合意と現地報道

コメント()
Getty/Goal
現在フリーとなっているコンテは、来季から現場復帰することになりそうだ。その新天地はインテルが最有力候補となっている。

セリエAでの覇権奪回を目指すインテルは、アントニオ・コンテの招へいを目指しているようだ。

イタリア『Tuttosport』が伝えたところによると、ユヴェントスやチェルシーでタイトルを獲得してきたコンテの招へいに向けインテルが動いており、すでに3年契約で大筋合意に至っているという。なお、報酬は年間1000万ユーロ(約12億3000万円)に及ぶものと見られる。

フランチェスコ・トッティが幹部を務めるローマもコンテ招へいに向けて動いていたとされるが、先日コンテ本人がローマ行きについて「条件が見合ったものではない」として否定していた。その一方でルチアーノ・スパレッティの後任として、コンテは来季からインテルを指揮する可能性が高いようだ。

コンテは昨夏チェルシー指揮官の座を更迭され、今シーズンはフリーとなっていた。1年間の休養を経て、2019-20シーズンからはインテルで再スタートすることになりそうだ。

▶セリエA観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ  ┃ 料金体系→こちらへ  ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説  ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News 』の記事です

Goal-live-scores

閉じる