コシールニー、プレミア最高の選手について言及「エジルでもサンチェスでもない」

コメント()
Laurent Koscielny Arsenal 2017
Getty Images
今季首位チェルシーで躍動するカンテは、エジルやサンチェスよりも優れた選手だとコシールニーが主張。また非難を浴びているヴェンゲルがキャリアの中で1番の監督だと語った。

アーセナルのフランス代表DFローラン・コシールニーは、チェルシーのMFヌゴロ・カンテがプレミアリーグで最高の選手だとフランス代表として戦うルクセンブルク戦前の会見で語っている。

昨季レスター・シティで奇跡の優勝に貢献したカンテは、チェルシーで2年連続となるプレミアリーグのトロフィーを掲げようとしている。今季も素晴らしいシーズンを送っている25歳のフランス代表MFは、アントニオ・コンテ監督が採用する3-4-3のシステムで重要な役割を担っており、首位を独走するチームを支える。コシールニーは、メスト・エジルやアレクシス・サンチェスといったワールドクラスの選手よりも、代表のチームメイトがプレミアリーグで一番の選手だと考えているようだ。

「彼がリーグで一番の選手だ。新しい環境でもすぐに適応できるだけの能力を持っている。確かにチェルシーに加入して最初の1カ月は大変だったと思うが、僕らに敗れてから彼は信じられないようなプレーを見せている。彼のような選手が中盤にいたら、何度でもボールを奪取してくれる。敵からボールを奪い、すぐに味方の前線の選手につなぐことができる」

さらにフランス代表DFは、所属するアーセナルが多くの批判にさらされていることを認め、退任要求が激しさを増すアーセン・ヴェンゲル監督よりも選手たちに不調の原因があると語っている。

「彼はキャリアの中で最も重要な監督だ。彼のおかげで選手として、人間として成長できた。今アーセナルは難しい状況に置かれているが、これは彼だけの責任ではない。ピッチで戦っている選手たちの責任だ。彼は毎週しっかりと準備をしている。ただ僕たちは勝つためにもっと努力をしなければならない」

サッカーのライブを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

閉じる