ニュース ライブスコア
UEFAチャンピオンズリーグ

ケイン、無得点も評価高める...レアル・マドリー移籍の可能性はあるか

20:19 JST 2017/10/18
GettyImages-862474200 tottenham kane

17日のチャンピオンズリーグ(CL)・グループH第3節レアル・マドリー戦(1-1)で得点を奪えなかったトッテナムFWハリー・ケインだが、イングランド代表FWへの評価は高まっているようだ。

マドリー戦でDFラファエル・ヴァランのオウンゴールを誘発したケイン。彼自身はノーゴールに終わったものの、CLでの得点数は5得点でFWクリスティアーノ・ロナウドと並び、今大会得点ランクの1位に位置している。

マドリーファンの間では、ある言い伝えがある。優勝するためには、ブラジル人選手とアルゼンチン人選手を少なくとも1人ずつ獲得すべき、というものだ。これは他の国外選手を揶揄する意味合いも含まれている。ジョナサン・ウッドゲート、ローリー・カニンガム、デイビッド・ベッカム、マイケル・オーウェン、スティーブ・マクマナマン...。往年の名選手もマドリーでは苦しんだ。

 

フロレンティーノ・ペレス会長は来夏、1億5000万ユーロ(約195億円)を補強資金に投じる考えだとされる。補強候補の一人がケインだとみられるが、CLでのパフォーマンスで彼に対する評価は上昇している様子。クラブ史上6人目のイングランド人選手加入は実現するだろうか。

▶サッカーのライブを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう