ニュース ライブスコア
FIFA クラブワールドカップ

クラブW杯に意気込む本田圭佑「パチューカをもっと重要な存在にしたい」

14:40 JST 2017/12/08
Keisuke Honda
本田圭佑は、初挑戦のクラブ・ワールドカップを楽しみにしているようだ。

パチューカFW本田圭佑は、9日の2017FIFAクラブ・ワールドカップ初戦を楽しみにしているようだ。『esto』が伝えた。

アラブ首長国連邦で行われる今大会に、北中米カリブ海王者として参加するパチューカ。今シーズンからメキシコでプレーする本田にとって、これが自身初のクラブW杯となる。31歳となった日本のスターは、初挑戦の舞台を楽しみにしているようだ。

「世界最高峰の大会の1つで、プレーできることに興奮しています。この舞台で戦えるのはモチベーションになりますね」

パチューカの初戦の相手は、アフリカ王者ウィダード・カサブランカ。オランダやベルギー国籍の選手も在籍する、国際色豊かなチームとなっている。本田は「相手の背番号も動き方も把握している」としつつ、「慎重に戦わなければいけない」と警戒を強めた。

ミランを契約満了に伴い退団した後、本田が新天地にパチューカを選択したことは、日本のサッカーファンに大きな驚きを与えた。日本では、欧州トップリーグほどの知名度はないリーガMXだが、本田はメキシコ挑戦は素晴らしい経験で数多くのことを学べたと、繰り返し強調している。

そして、国際的な大会に参加できることを喜びつつ、パチューカの名前をもっと有名にしていきたいと意気込んでいる。

「初めてのクラブW杯なので、すごく楽しみです。パチューカをもっと重要な存在にしていきたいですね」

パチューカは初戦で勝利すると、準決勝で南米王者グレミオと対戦する。

▶サッカーを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。