ニュース ライブスコア
FIFAワールドカップ欧州予選

ギリシャ、4失点完敗に白旗?主将DF「ロシアW杯行きは90%厳しいだろう」

11:53 JST 2017/11/10
Greece
クロアチアに4失点を喫したギリシャ。大一番でミスが響いてしまった…。

ギリシャ代表の選手、監督はクロアチア戦のまさかの大敗にショックを隠せない様子だ。

ギリシャは9日、ロシア・ワールドカップ欧州予選プレーオフでクロアチアと対戦。試合はギリシャの守備面でのミスも響き、4-1でホームのクロアチアが勝利した。12日にはアテネでの第2戦が残されているものの、ギリシャの選手たちの表情は暗い。

主将で、唯一のゴールを挙げたDFソクラティス・パパスタソプーロスは「多くの個人的かつ重大なミスを犯してしまった。監督の責任ではない。90%ワールドカップ行きは難しくなったと思うが、セカンドレグは0-0のつもりで顔を上げて戦いたい」と、正直な気持ちを述べた。

また、ドイツ人監督のミヒャエル・スキッベは「クロアチアの1点目と4点目は我々のミスによって生まれたものだ。そういうことが起きてしまっては、クロアチアのようなビッグチームと対戦するのは難しい。選手や監督である私、コーチ全員がミスを犯したと思っている」と力なさげに語った。

クロアチアの選手たちは熱狂的なサポーターが押し寄せるであろうアテネでの2戦目を警戒しているものの、ギリシャは意地を見せられるだろうか。

▶サッカーを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。