エヴァートンFWサンドロが半年でのスペイン復帰が決定…セビージャへレンタル移籍

コメント
プレミアリーグでは期待された活躍ができなかったサンドロだが、マラガ時代に輝きを見せたラ・リーガで復活することはできるのだろうか

エヴァートンFWサンドロ・ラミレスがセビージャにレンタル移籍することが決定した。正式契約はメディカルチェック後に行われる。エヴァートンの公式サイトが発表している。

サンドロは昨年7月にマラガから加入。プレミアリーグでは15試合で1ゴールと期待に応えることができず、サム・アラダイス監督が就任後は出番を失っていた。マラガ時代には32試合16ゴールと素晴らしい活躍を見せており、ラ・リーガでの復活が期待される。

現在リーグ6位に付けており、来月にはチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦でマンチェスター・ユナイテッドとの対戦が控えているセビージャ。他にもロケ・メサ、ミゲル・ラジュン、ギリェルミ・アラーナと契約するなど、1月の移籍市場最終日まで慌ただしい動きを見せている。

▶プレミアリーグを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

次の記事:
元ミランSD、昨夏の取引を後悔「ドンナルンマ兄弟をセットで獲るべきでなかった」
次の記事:
古巣マンチェスター・Uへの苦言が止まらないスコールズ氏「たとえメッシが来たとしても…」
次の記事:
南野、堂安、中島。輝いた新世代とロシア組との絶妙な“化学反応”の理由
次の記事:
「イニエスタとトーレスは日本でどうしている?」英メディアがJリーグでプレーする両選手を特集
次の記事:
アーセナル元指揮官のヴェンゲル氏、就職先は未定も「日本に向かうことだって考えられる」
閉じる