エル・シャーラウィの中国行きが間近に…契約を1年残してローマは今夏売却の方針か

コメント()
Getty
ローマのエル・シャーラウィは今夏の移籍市場で中国へ新天地を求めることになりそうだ。

ローマFWステファン・エル・シャーラウィの中国行きが間近に迫っているようだ。

現在、中国リーグの上海申花はヨーロッパの大物獲得に向けて動いており、そのターゲットとして浮上しているのがエル・シャーラウィのようだ。『ガゼッタ・デッロ・スポルト』『スカイ』など、複数のイタリアメディアが伝えている。

エル・シャーラウィがローマと結んでいる契約は2020年まで。そこでローマは移籍金が発生する今夏の移籍市場で、同選手の売却を検討しているという。実際に上海申花はローマ側と接触しており、最初は1200万ユーロ(約16億2000万円)の契約解除金で打診していたがまとまらず、条件を1600万ユーロ(約19億5000万円)に引き上げて再び迫っている模様だ。

また現地メディアでは「ジャンルカ・ペトラーキ新スポーツディレクターの最初の仕事は、エル・シャーラウィの売却になるだろう」と伝えられている。

18-19シーズンはローマでチームトップとなるリーグ戦11ゴールを決めたエル・シャーラウィ。エジプトにルーツを持つことから“ファラオ”の愛称で親しまれたFWは、極東行きに合意するのかどうか、間もなく決着することになりそうだ。

▶セリエA観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です

Goal-live-scores

閉じる