エメリがアーセナル2選手の戦力外を公言「キャリアのために別のチームに行くべき」

コメント()
Getty/Goal

アーセナルのウナイ・エメリ監督は、シュコドラン・ムスタフィとモハメド・エルネニーの退団を促した。

今夏の去就が不透明となっているムスタフィとエルネニー。アーセナルはプレミアリーグ開幕2連勝と好調をキープする中、両選手はメンバー入りすらできておらず、エメリ監督はキャリアのためにも9月2日の移籍市場閉幕までに退団し、新チームを探すべきだと語った。

「我々には何人かの選手がいる。彼らは自らの状況を理解している。例えば、エルネニーとムスタフィだ。彼らはチーム内での序列をわかっている。それに私は、ここにいる選手たちに本当にハッピーでいてほしいし、主役としてプレーしてほしい」

「昨年、ムスタフィとモーは、プレーしていないときハッピーとは言えなかった。彼らとは昨年からプレシーズンにかけて何度も話をしてきて、ここから出て行き、活躍してキャリアを続けられる別のチームと契約することが彼らにとってポジティブだと思う」

2016年にそれぞれバーゼルとバレンシアから加入したエルネニーとムスタフィ。エジプト代表MFはアーセン・ヴェンゲル前監督とエメリ監督の下でチームの中心としてプレーできず。一方のドイツ代表DFは、低調なパフォーマンスに終始し、サポーターからのブーイングが絶えない。その両者に対して戦力外を公の場で認めたエメリ監督だが、決して蔑むようなことは口にせず、他チームでの活躍を期待した。

「彼らは本当に良い選手たちだ。しかし、彼らには実力を証明するだけのチャンスがなく、我々といても幸せになれる可能性は少ない。私は彼らの成功を強く願っており、最善の策は他のチームと契約し、新しい挑戦を始めることだ。彼らのことをリスペクトしているし、一緒にトレーニングしている。しかし、彼らは現状を理解しており、私はただただ彼らが上手く行くことを願っている」

▶プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です

Goal-live-scores

閉じる