エイバル、乾貴士含め7選手が今季終了時に契約満了...リーガで最多の数

コメント()
(C)Getty Images
アスレティック・ビルバオと同数

日本代表MF乾貴士が所属するエイバルは、来夏までに複数選手の去就を定める必要がありそうだ。

エイバルは乾を含め7選手が今季限りで契約満了となる。DFダビド・ロンバン、イバン・ラミス、ジュンカ、MFダニ・ガルシア、ペドロ・レオン、FWチャルレス・ディアスが半年後にフリーになる状況だ。

今季終了時に契約終了となる選手をこれだけ抱えているのは、エイバルとアスレティック・ビルバオ(7選手)のみだ。それにレガネス(6選手)、ラス・パルマス(6選手)、アトレティコ・マドリー(4選手)が続く。

なお、乾には2年の契約延長オファーが提示されていることが伝えられている。クラブは1部残留に向けて全力を尽くしているホセ・ルイス・メンディリバル監督を満足させるため、主力の引き留めに努めなければならない。

▶リーガ・エスパニョーラを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

閉じる