ウエスカ岡崎慎司が4試合ぶり今季2ゴール目!チームは敵地でルーゴに競り負ける

コメント (0)
2019_9_29_okazaki4
(C)Mutsu KAWAMORI

ウエスカの岡崎慎司がルーゴ戦で今シーズン2ゴール目をマークした。

19日に行われたセグンダ・ディビシオン(スペイン2部)第12節でウエスカは敵地でルーゴと対戦。岡崎が7試合連続でセンターフォワードとして先発で出場したこの一戦、ウエスカは9分に先制点を許すと、37分にPKを沈められて2点のビハインドで前半を終える。

後半に入ると、47分にルーゴMFが2枚目のイエローカードを受けて退場となり、ウエスカが数的有利に。そして54分、岡崎が反撃の狼煙を上げる。右サイド深くに侵入したミゲロンのグラウンダーのクロスをゴール前に走り込んだ日本代表FWが合わせた。なお、岡崎にとってこのゴールは9月末のジローナ戦以来4試合ぶりの今シーズン2得点目となっている。

その10分後には、岡崎のゴールをアシストしたミゲロンがネットを揺らして試合は2-2の同点に。しかし、69分にジョズエ・サが退場すると、直後に再び失点してこのまま試合終了。岡崎はフル出場したものの、ウエスカは2-3で敗れ、カディス戦以来3試合ぶりの黒星を喫している。

ウエスカは次戦、27日にホームでエルチェと対戦する。

▶ラ・リーガ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です

Goal-live-scores

閉じる