インテル、ラフィーニャ獲得に近づく...買い取りオプション付きレンタル移籍で決着か

コメント()
Getty Images
ラフィーニャには4年半契約を準備

インテルが、バルセロナMFラフィーニャ・アルカンタラ獲得に乗り出している。スペイン『ムンド・デポルティボ』『アス』など複数メディアが報じている。

インテルはラフィーニャ獲得に半年レンタル+2000万ユーロ(約27億円)の買い取りオプションでオファーを提示した模様。バルセロナは4000万ユーロ(約54億円)以上を要求しており、交渉は難航しているとみられていた。

加えてインテルが買い取りオプションではなく買い取り義務を条件に入れることを望んでいたとされるバルセロナだが、ラフィーニャ自身が移籍を希望している事情もあり、ここにきて姿勢を軟化させているようだ。インテルはラフィーニャに4年半契約を準備しているという。

▶セリエAを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

次の記事:
森保監督が繰り返す「総力戦」…10人入れ替えも「テストではない。総合力をもって勝っていく」
次の記事:
シント=トロイデンがFW木下康介の獲得を発表!クラブも期待「強靭さと速さを持つ」
次の記事:
長友佑都が想起する“2011年の姿”「みんなで優勝を狙える。相手チームも怖いはず」
次の記事:
メッシ&デンベレ躍動!4連覇中王者バルサが3発圧勝、逆転でベスト8進出/国王杯
次の記事:
首位通過に導くスーパーゴール!塩谷司「全部勝ったチームが強い。目指すだけじゃないですか」
閉じる