イングランド、チェコに敵地で逆転負け…ポルトガルはホームで3発快勝/EURO予選まとめ

コメント()
Getty Images
EURO予選が各地で行われ、ポルトガルやフランスなどが勝ち点3を奪取。敵地に乗り込んだイングランドはチェコに逆転負けを喫している。

EURO2020予選が現地時間11日、各地で行われた。

グループAの大一番、チェコvsイングランドは序盤にラヒーム・スターリングがPKを奪取し、このチャンスにハリー・ケインが冷静に沈めて、イングランドが開始5分で1点を先行。

チェコはその4分後、CKの流れからファーに飛び込んだヤクブ・ブラベツがゴール前の混戦で左足で押し込み、1-1の同点に追いつく。開始10分でいきなり両チームにゴールが生まれる状況となったが、ここからはホームのチェコが多くの決定機を創出する展開となり、イングランドゴールを脅かす展開が続いた。

1-1で決着かと思われた85分、右サイドからのマイナスクロスにズデネク・オンドラセクが右足で合わせてチェコが2-1と逆転に成功。これがこのまま決勝点となり、チェコがホームでイングランドを下している。

同時刻開催のグループAモンテネグロvsブルガリアは0-0に終わり、この組は勝ち点12で1位イングランド、同じく勝ち点12のチェコが得失点差で2位、コソボが勝ち点8で3位と続いている。

グループBはベルナルド・シウバ、クリスティアーノ・ロナウド、ゴンサロ・ゲデスのゴールによりポルトガルがルクセンブルクを3-0で下している。

この組首位のウクライナがホームでリトアニアに2-0で勝利しており、首位ウクライナ(勝ち点16)、2位ポルトガル(11)、3位セルビア(7)と続いている。

グループH注目のカード、アイスランドvsフランスはアウェーながらフランスが敵地で試合の主導権を握る展開が続くも0-0のまま戦況が進む。

ようやく先制ゴールが入ったのは66分。アントワーヌ・グリーズマンがエリア内でPKを得て、これをオリヴィエ・ジルーが左足で冷静に決め、この1ゴールがそのまま決勝点に。フランスが敵地でアイスランドを下し、勝ち点を18に伸ばした。

フランスと勝ち点で並んでいたトルコはアルバニアを1-0で下し、勝ち点3を奪取。

H組は当該成績の関係で1位トルコ(勝ち点18)、2位フランス(18)となっており、フランスは14日にトルコとの大一番をスタッド・ド・フランスで迎える。

■EURO2020予選の主な結果
●グループA
チェコ 2-1 イングランド
モンテネグロ 0-0 ブルガリア

●グループB
ポルトガル 3-0 ルクセンブルク
ウクライナ 2-0 リトアニア

●グループH
アンドラ 1-0 モルドバ
アイスランド 0-1 フランス
トルコ 1-0 アルバニア

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ  ┃ 料金体系→こちらへ  ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説  ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News 』の提供記事です

Goal-live-scores

閉じる