アーセナル、オーバメヤン獲得を正式発表!ドルトムントからクラブ史上最高額で加入

最終更新
コメント()
アーセナルがガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤン獲得を発表した。

アーセナルは31日、ボルシア・ドルトムントよりガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤンを獲得したことを発表した。

イギリスメディア『BBC』は、アーセナルがオーバメヤンに費やした移籍金は5600万ポンド(約86億円)と報じており、これはクラブ史上最高額となる。

2013年にサンテティエンヌからドルトムントへ加入したオーバメヤン。公式戦213試合で141ゴールをマークし、昨シーズンはブンデスリーガ得点王(31ゴール)にも輝いたエースだが、27日に行われたフライブルク戦がラストマッチとなった。

また、ガボン代表としては2009年にデビュー。通算49試合に出場し、19ゴールをマーク。2015年にはアフリカ最優秀選手賞を受賞している。

▶プレミアリーグを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

次の記事:
「セリエAとイタリアが恋しい」マンチェスター・Uで出番を失うダルミアンが母国復帰を示唆
次の記事:
シメオネ、リベルタドーレス国外開催を嘆く…会場ベルナベウは「そんなに熱狂的なスタジアムではない」
次の記事:
渡辺晋監督が進める「仙台スタイル」の構築とアップデート。浦和に敗れてつかんだ“次”への希望
次の記事:
Let's Vote Now!!/TAG Heuer YOUNG GUNS AWARD ポジション別 ノミネート選手 紹介(DF編)
次の記事:
C・ロナウド、逃したバロンドールに「僕が泣いているとでも?この世の終わりじゃない」
閉じる