アーセナルに現れた新たな逸材…18歳サカ、1ゴール2アシストに決定機演出は最多5回

Bukayo Saka Arsenal 2019-20
Getty Images

アーセナルは19日に行われたヨーロッパリーグ(EL)第1節で、フランクフルトに3-0と勝利。この一戦で先発した18歳ブカヨ・サカが、素晴らしい活躍を見せた。

地元ロンドン生まれで、アーセナル下部組織出身のサカ。17歳でプロ契約を結び、今夏にはトップチームのプレシーズンツアーにも帯同。印象的な活躍を見せていた。

そんなサカは、ELフランクフルト戦で今季トップチームの公式戦初出場を果たす。すると38分、自陣からのカウンターで相手DFを一枚剥がし、ウィロックのゴールをアシスト。さらに85分には、ボックス外から狙いすましたミドルシュートを叩き込むと、87分にはオーバメヤンのゴールもお膳立て。1ゴール2アシストの大活躍を見せた。

サカ(18歳14日)は、2008年のアーロン・ラムジー(17歳300日)以来、アーセナルの欧州カップ戦最年少ゴールを記録。1ゴール2アシストだけでなく、枠内シュート(2)、決定機演出パス(5)、デュエル数(12)でもチーム最高のスタッツを記録した。

アーセナルに現れた新たな逸材サカ。今季トップチームではウィンガータイプの選手が少ないため、今後出番を得る可能性も高い。成長著しいイングランドU-19代表FWの今後の活躍に注目だ。

▶UEFAヨーロッパリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です

Goal-live-scores

閉じる