アーセナルが5発大勝…ホームで昇格組ハダースフィールドを一蹴/プレミアリーグ第14節

コメント()
Getty Images
プレミアリーグ第14節アーセナルトvsハダースフィールドの一戦は、アーセナルが5ゴールの大勝を収めている。

■プレミアリーグ第14節
アーセナル 5-0 ハダースフィールド

得点者
アーセナル:ラカゼット(3分)、ジルー(68分、87分)、A・サンチェス(69分)、エジル(72分)


プレミアリーグ第14節アーセナルvsハダースフィールドの一戦が行われた。

試合はホームのアーセナルが攻勢を仕掛け、序盤からスコアが動く。3分、アーロン・ラムジーの縦パスを受けたアレクサンドル・ラカゼットが抜け出し、冷静にシュートを決めて先制する。その後もアーセナルは攻撃の手を緩めず試合の主導権を握るが追加点が遠く、前半は1-0で終了する。

後半に入り68分、メスト・エジルが裏に抜け出し、クロスをオリヴィエ・ジルーがダイレクトで合わせて追加点を記録する。

その1分後には右サイドからのエジルのクロスにアレクシス・サンチェスがダイレクトボレーを放ち、3-0となる。72分にはラムジーのスルーパスに反応したエジルがシュートを決め、4点目を記録。

アーセナルは87分にセアド・コラシナツが味方との浮き球ワン・ツーでゴール前へと迫り、そのボールの落ち際をジルーが左足で押し込んで、5-0とした。

試合はこのままフルタイムを迎え、アーセナルがハダースフィールド相手に5ゴールの大勝を収めている。これでアーセナルは勝ち点を28に伸ばして4位の座を維持。ハダースフィールドは勝ち点15のままで14位に付けている。

▶プレミアリーグを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

次の記事:
「もっと良くならなければ…」ソン・フンミンが辛勝でベスト8進出のチームを鼓舞
次の記事:
行方不明のFWサラに父が悲痛のコメント「絶望している。言葉がない」
次の記事:
元日本代表MF稲本潤一、新天地は相模原に決定!「自分の経験や知識の全てをいかして、勝利に貢献したい」
次の記事:
死闘制して準々決勝も、韓国メディアは自国の戦いに辛辣「90分で勝ち切れる相手に…」
次の記事:
プロサッカー選手を目指したボルト氏が“現役引退”「スポーツ人生はこれでおしまい」
閉じる