ニュース ライブスコア
コパ・アメリカ

アルゼンチンが大会初勝利で決勝T進出!カタールに苦しむも、途中出場ディバラが光を見せる/コパ・アメリカ2019

5:57 JST 2019/06/24
Argentina Qatar Copa America 23062019

コパ・アメリカ2019は23日にグループB第3節が行われ、アルゼンチン代表とカタール代表が対戦した。

メッシを筆頭に豊富なタレントを揃えながら、2試合で勝ち点1にとどまっていたアルゼンチン。ここまではなかなか好守に形が作れず、苦しい展開が続いていた。グループリーグ突破のために勝利が求められる最終節では、メッシの前にアグエロ&ラウタロが並ぶ4-3-1-2を採用した。対するカタールは、5バックで臨んでいる。

勝利が必要なアルゼンチンは、試合に良い形で入る。すると4分に先制に成功。相手ゴールキックの場面で最前線からプレッシャーをかけると、パスミスを拾ったラウタロがそのままネットを揺らした。第2節には交代時に不満を爆発させていた22番のゴールに、スカローニ監督も喜びを爆発させている。

アルゼンチンは、先制後もボールを保持して主導権を握る。22分にはメッシのパスからアグエロがボックス内でコースを作ってシュートするが、枠の右に外れた。しかし、なかなか決定機を作れないでいると、カタールに一瞬の隙きを突かれて二度ピンチを迎えるなど、危険な場面を作られる。38分にはセットプレーからアグエロがチャンスを迎え、その直後にも決定機を迎えたが、ゴールを奪えず。前半終了間際には直接FKがポストを叩いて冷や汗をかいたが、アルゼンチンの1点リードで折り返す。

後半立ち上がりはビハインドを背負っているカタールがギアを上げ、前線から積極的にプレスをかける。対するアルゼンチンはなかなか調子が上がらず。55分にはロ・チェルソに代えてアクーニャを投入し、スカローニ監督はチームに刺激を与えることを試みる。60分にはメッシのドリブルからパスを受けたアグエロがチャンスを迎えたが、DFのブロックに阻まれる。直後のCKから二度ビッグチャンスを作るが、これも決めきることができない。

その後ディバラなどを入れて打開を図るアルゼンチンだが、試合はこのまま膠着状態が続く。それでも82分、相手陣内でボールを奪うと、ディバラのパスを受けたアグエロがドリブルでボックス内に侵入。そのままネットを揺らした。背番号9の個人技で、アルゼンチンは大きな追加点を得た。

試合はこのまま終了。アルゼンチンが2-0で勝利し、大会初勝利を挙げた。

この結果、勝利したアルゼンチンは勝ち点を4に伸ばして2位でグループリーグを終え、決勝トーナメント進出を決めた。しかし、3試合通じてメッシの活かし方、好守の形を見つけることはできず。それでも、途中出場で初出場を飾ったディバラが早速ゴールに絡むなど上々のパフォーマンスを見せ、決勝トーナメントへ希望の光を灯している。1回戦では、グループA2位のベネズエラと対戦することとなった。

■試合結果
カタール 0-2 アルゼンチン

■得点者
カタール:なし
アルゼンチン:ラウタロ(4分)、アグエロ(82分)

▶コパ・アメリカ観るならDAZNで。日本代表戦含む全試合独占配信!1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です