アトレティコ、来夏にユナイテッドとの契約が切れるA・エレーラと合意間近

コメント()
スペイン『アス』が報じる

スペイン『アス』は、アトレティコ・マドリーが来夏にMFアンデル・エレーラの獲得を目指していることを報じた。

アトレティコはマンチェスター・ユナイテッドと2018年夏に契約が切れるA・エレーラの獲得にこぎ着けようとしている。『アス』はディエゴ・シメオネ監督がA・エレーラの獲得を承認し、選手本人も移籍に前向きと報道。アトレティコと選手側の交渉がまもなく合意に達する伝えた。

広告

しかしながら、この移籍に関して問題も存在しているようだ。ユナイテッドにA・エレーラを放出する考えはなく、同選手に契約を延長するよう促している模様。またイギリス『デイリー・スター』によれば、ユナイテッドはA・エレーラとの契約に、契約期間を自動で更新できる条項を含めている可能性があるという。

なおA・エレーラは今季、公式戦で15試合(出場時間907分)に出場している。

▶リーガ・エスパニョーラを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

次の記事:
バルセロナの哲学を壊しているのはGM?スカウティングの条件に“高身長”が含まれている模様
次の記事:
U-19日本代表タイを下し2連勝!U-20W杯出場を懸けた準々決勝へ進出
次の記事:
バルダーノ氏「レアルはC・ロナウド退団を冗談として受け止めた。監督代えても点取り屋はいない」
次の記事:
バイエルンOBのブライトナー氏、“怒りの会見”に失望「落胆している。想像できなかった」
次の記事:
イスコ「C・ロナウド?レアルにいたくなかった誰かのことで泣いてもしょうがない」
閉じる