ニュース ライブスコア
ラ リーガ

アトレティコ、トーマスの年俸アップを考慮...成長著しいカンテラーノを高評価

23:32 JST 2017/11/15
GettyImages-868080326 thomas atletico
シメオネ監督の下で3シーズン目を迎える

アトレティコ・マドリーが、MFトーマス・パーティの契約更改を考慮しているようだ。スペイン『マルカ』が伝えた。

ディエゴ・シメオネ監督率いるチームで、存在感を示し始めているトーマス。今季は公式戦で4得点を挙げ、現在FWアンヘル・コレアと並びチーム内得点ランクでトップに立っている。

アトレティコのカンテラーノ(下部組織出身選手)であるトーマスは、マジョルカ、アルメリアと2クラブへのレンタル移籍を経て、今季アトレティコのトップチームで3シーズン目を迎えている。シメオネ政権下で62試合に出場し、そのユーティリティ性が高く評価されている。

アトレティコは、そのトーマスの契約更改を検討しているという。昨年2月に2022年まで契約を延長したばかりのトーマスだが、クラブは彼の年俸アップ、契約解除金引き上げに向けて動き始めている。

▶リーガ・エスパニョーラを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。