ニュース ライブスコア
ラ リーガ

アトレティコに痛手、カラスコが負傷で2週間離脱...CLレアル・マドリー戦は欠場か

21:53 JST 2017/04/26
Yannick Carrasco Atletioc Madrid Leicester City UCL 12042017
カラスコは25日のリーガエスパニョーラ第34節ビジャレアル戦で負傷交代していた。

アトレティコ・マドリーに、痛手だ。ベルギー代表MFヤニック・カラスコが、大事な時期に戦列から離れることとなった。

カラスコは25日のリーガエスパニョーラ第34節ビジャレアル戦(0-1)で負傷。56分に途中出場したアトレティコMFだが、その16分後に相手DFアントニオ・ルカビナと激しく接触して肩を痛め、FWフェルナンド・トーレスとの交代でピッチを退いた。

精密検査の結果、カラスコは肩峰から鎖骨付近にかけて重度1のねん挫を負っていることが判明した。離脱期間は2週間程度。5月2日に行われるチャンピオンズリーグ準決勝ファーストレグのレアル・マドリー戦を欠場する見込みで、10日のセカンドレグにも間に合うか微妙な状況だ。

リーガでは、第35節ラス・パルマス戦、第36節エイバル戦を欠場することが決定的に。現在3位のアトレティコは、ビジャレアル戦の敗戦で4位セビージャに勝ち点差で並ばれる可能性がある。シーズン終盤、カラスコを戦力として計算できないのはディエゴ・シメオネ監督の大きな悩みの種になりそうだ。

リーガ・エスパニョーラのライブを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。