アスルクラロ沼津、43歳・伊東輝悦と契約更新「昨季より上を目指すため、レベルアップを」

コメント()
(C)J.LEAGUE PHOTOS
アスルクラロ沼津はMF伊東輝悦と契約を更新した。

アスルクラロ沼津は16日、MF伊東輝悦と2018年シーズンの契約を更新したと発表した。

伊東は静岡県の43歳。1993年に清水エスパルスへ加入する。その後、ヴァンフォーレ甲府、AC長野パルセイロ、ブラウブリッツ秋田を経て、2017年に沼津へ加入した。J1リーグ戦では歴代6位となる517試合に出場して30得点を記録。さらに、J2リーグ戦で25試合、J3リーグ戦で13試合に出場している。また、日本代表としては27試合に出場。ただし、昨季はリーグ戦の出場はなく、天皇杯3試合の出場にとどまった。

伊東は沼津の公式サイトを通じ、「昨シーズンよりも上を目指すために、更なるレベルアップをしていけたらと思います。今シーズンもよろしくお願いします!」とコメントしている。

▶Jリーグを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

次の記事:
「少しの間嫌いになるかもね」アンリ、親友ヴィエラとの指揮官として初対決に意気込む
次の記事:
Y・トゥーレが「ピケの10倍良い」と絶賛する選手は?ベスト11にはなんとアタッカー6人!
次の記事:
セリエAの人種差別問題、伊サッカー連盟会長が厳しい対応へ…“即座に試合中断”を検討
次の記事:
アーセナルにこだます“不協和音”…敏腕スカウトが上層部と軋轢で退団か
次の記事:
「これからもPSGとともに…」カバーニ、チェルシー行きが報じられるもフランスで幸せと強調
閉じる