とにかく陽気な堂安律、フローニンゲンCEOは順応性に「アメージング」と賛辞

コメント()
2017-07-20 Doan Ritsu
Getty Images
フローニンゲンのクラブCEOナイラント氏が新加入の堂安について語っている。陽気な性格で早くもチームに溶け込んだ同選手に期待を寄せているようだ。

今夏、エールディヴィジのフローニンゲンに加わったU-20日本代表の堂安律。同選手に対して、クラブCEOのハンス・ナイラントが地元メディア『fcgfans』で言及している。

ナイラント氏は「堂安はここにやってきてまだ間もないが、見事にチームに溶け込んでいるね。アメージングだよ」と語り、堂安の順応性に賛辞を贈っている。

その一方で「彼はまだ英語をうまく話すことができないね。だけど、それは問題にならないと思う。彼はチームの中でとても陽気だし、周囲の同僚が彼をサポートしようとしているからね」と続け、陽気な性格で早くも同僚から支持を得ていると述べている。

今夏、1年の期限付き移籍でフローニンゲンに加わった堂安。16-17シーズンにリーグ8位に終わったフローニンゲンをさらなる上位に導くことができるのか。オランダでの堂安への期待度はチーム内でも高まりつつあるようだ。

閉じる