冨安健洋、今季3アシスト目も…ボローニャ土壇場2失点でドロー

コメント()
2020-03-29 Tomiyasu Bologna
Getty Images
【欧州・海外サッカー ニュース&移籍情報】ボローニャ(セリエA)はパルマ戦の逃げ切りに失敗。

ボローニャは冨安健洋の活躍も逃げ切ることはできなかった。

ボローニャは12日、セリエA第32節でパルマと対戦。冨安は右サイドバックで先発した。

試合は3分にダニーロのゴールでボローニャが先制に成功する。さらに16分、冨安が右サイドの深い位置でボールを持つと、中央のロベルト・ソリアーノへ。ソリアーノは左足でゴールを狙うと、ボールはゴール左へと吸い込まれた。冨安は今季3つ目のアシストとなっている。

2点リードで終盤へと進むが、終了間際に落とし穴。アディショナルタイムに1点を返されると、追加タイム5分でまたも失点し、土壇場で2-2に。結局、試合はそのまま終了し、勝ち点1を分け合う結果となった。

Goal 50 発表- 世界最高の選手トップ50

なお、冨安はフル出場。ボローニャは2試合勝利なしとなっている。

セリエA|最新ニュース、順位表、試合日程

▶セリエA観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法7つを厳選!超簡単な視聴方法を紹介
DAZNの2020年用・最新取扱説明書→こちらへ  ┃ 料金体系→こちらへ  ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説  ※
DAZN番組表|直近のJリーグ放送・配信予定  ☆
DAZN番組表|直近の海外サッカー放送・配信予定  ☆
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News 』の提供記事です
「☆」は提携サイト『 DAZN News 』の提供記事です

閉じる