インテルはローマとドローで逆転優勝遠のく…サンプドリア吉田麻也は6試合連続フル出場、SPALの降格決定

コメント()
Lautaro Martinez Aleksander Kolarov Roma Inter Serie A
Getty
【欧州・海外サッカー ニュース】セリエA第34節で、インテルはローマに2-2のドロー決着。また、今季最初の降格チームが決定した。

セリエAは19日に各地で第34節が行われた。

2位インテルは、5位ローマと敵地で対戦。逆転優勝のために負けられないインテルは、15分にサンチェスのCKからデ・フライがヘッドを叩き込んで先制に成功する。しかし、前半アディショナルタイムにカウンターから失点すると、57分にはムヒタリアンに勝ち越し弾を許す。その後エリクセンやルカクを投入したインテルは、87分にPKを獲得。ルカクが冷静に沈め、試合は2-2のドロー決着となった。

この結果、インテルは34試合を消化し勝ち点72に。翌日にラツィオ戦を控える首位ユヴェントス(勝ち点77)との差が広がる可能性がある。

吉田麻也が6試合連続フル出場したサンプドリアは、パルマに3-2と逆転勝利。前半に2点をリードされる苦しい展開となったものの、後半に3点を奪って勝ち点3を獲得。パルマらをかわして13位に浮上している。

Goal 50 発表- 世界最高の選手トップ50

その他、ナポリはウディネーゼに後半アディショナルタイムのゴールで2-1と逆転勝利。しかし、エースのメルテンスが31分に負傷交代となった。

また、今季最初の降格チームが決定。19位ブレシアとの直接対決を1-2で落とした最下位SPALは、同日に17位ジェノアが勝利したため、4試合を残しての降格が決定している。

セリエA|最新ニュース、順位表、試合日程

▶セリエA観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法7つを厳選!超簡単な視聴方法を紹介
DAZNの2020年用・最新取扱説明書→こちらへ  ┃ 料金体系→こちらへ  ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説  ※
DAZN番組表|直近のJリーグ放送・配信予定  ☆
DAZN番組表|直近の海外サッカー放送・配信予定  ☆
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News 』の提供記事です
「☆」は提携サイト『 DAZN News 』の提供記事です

閉じる