3失点完敗も選手は納得できず…フンメルス「自分たちを責めることはできない」

コメント()
Getty

ドイツ代表の選手たちは、オランダ代表相手の完敗はふさわしくなかったと考えているようだ。

13日に行われたUEFAネーションズリーグ・リーグA第3節で、オランダと対戦したドイツ。初戦はドローに終わっていたため、グループ突破のためにも勝利がほしいところだったが、30分に先制点を許す苦しい展開に。その後もなかなか同点弾を奪えないでいると、試合終盤に立て続けに2失点。敵地で0-3と完敗を喫した。

試合後、マッツ・フンメルスは『ZDF』に対し「勝つべき試合だった」とし、内容は良かったと語っている。

「問題はチャンスを逃してしまうこと。明らかに勝つべきだった試合を0-3で落とした。(メディアから)尻を叩かれるだろうが、今日は自分たちを責めることはできないよ」

主将のマヌエル・ノイアーも「全員が良い試合をする準備があると監督に示した」と、パフォーマンスは悪くなかったと語っている。

これで開幕から1分1敗と、グループ1で最下位に沈むドイツ。ロシア・ワールドカップでまさかのグループリーグ敗退後、挽回を喫して臨んだネーションズリーグでも降格の危機に陥っている。

ドイツは次節、17日にフランスと対戦する。現在首位フランスは2試合を終えて勝ち点4と、3ポイント差。敵地でのこの試合に敗れると、リーグ突破の可能性は消滅する。さらに、オランダがフランスに勝利した場合は最下位が確定し、リーグBへ降格することになる。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
森保監督、次戦先発は「ギリギリまで悩む」。サウジへは警戒感示す「アジアでもトップクラス」
次の記事:
札幌と広島が参加のJリーグアジアチャレンジinタイ、DAZNで全試合ライブ配信!
次の記事:
モウリーニョ本の著者が語るスペシャル・ワン失敗の理由…レアル帰還の可能性も?/独占インタビュー
次の記事:
「頼れる存在がいなくなったことで、今シーズンは違ったチームになる」。内田篤人が語る鹿島、小笠原、そして…
次の記事:
モウリーニョが語る時代の変化…「監督は練習を指導する人間で、規律を守らせる役割ではない」
閉じる