神戸主将ポドルスキ、監督交代に「新しい血を入れることで良い流れが来る」

コメント()
(C)J.LEAGUE

ヴィッセル神戸の主将で元ドイツ代表MFルーカス・ポドルスキが、今回の電撃監督交代についてコメントした。

神戸は17日、吉田孝行監督を解任し、フアン・マヌエル・リージョ氏の就任を発表。リーグ戦3連敗という結果が今回の決断に至ったと思われるが、ポドルスキは「今までの監督を含めてすごく良い仕事をしたと思っているし、その彼らと別れなければいけないのはすごく残念なこと」と正直にコメント。一方で、新監督の就任にはポジティブに受け取っているようだ。

「新しい監督が来るということは必ず新しい流れを生むので、それはポジティブに捉えていかなければいけない。3試合勝てていなかったし、サッカーとはそういうもの。チームとしてもそういうものに反応しなければいけない。その結果を受けて、やっぱりその次に進まなければいけない。監督交代というのはサッカーの世界ではよくあることなので、それをポジティブに受け止めていくしかないし、また進んでいくだけ」

ここ3試合については「言い訳はない」とし、週末の浦和レッズ戦へ意欲を見せたポドルスキ。新監督のリージョ氏に関しては「会ったばかりで、詳しいことは…」としながら、このように続けた。

「チームの練習があるその時から何か喋ることがあるんじゃないかなと思います。そして浦和戦に向けてしっかり準備する。もちろん勝つために彼が来たわけで。このタイミングで、チーム全体を変えることはできないけれど、監督が変わり、新しい血を入れるということで、良い流れが来るんじゃないかと思っている」

ビザなど就労環境の影響で、浦和戦でリージョ氏は指揮を執ることはできないが、今後の神戸にもたらされる“変革”には注目が集まりそうだ。

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
アジア杯準々決勝進出国が決定!優勝候補の日本、イラン、韓国、豪州が揃って8強へ
次の記事:
“ダークホース”カタールが豪快FKでイラクを下す!4試合クリーンシートで韓国との決戦へ
次の記事:
韓国が苦しみながらも準々決勝進出…バーレーンを圧倒も90分で決着つかず、延長に勝ち越し
次の記事:
ナポリ戦までに“レヴァ2世”獲得を急ぐミラン、移籍金44億円とJ・マウリを提示か
次の記事:
マンチェスター・U、期待の生え抜きが契約延長! スールシャール「彼の前には明るい未来が広がっている」
閉じる