三竿健斗「あとは思い切りやるだけ」…3バックのポジショニングに手ごたえ

コメント()
(C)Getty Images
三竿健斗がガーナ代表戦に向けた手ごたえを語った。

日本代表MF三竿健斗は、30日に行われるガーナ代表との一戦に向け、手ごたえを感じているようだ。

「与えられた時間の中で自分のプレーを出せていると思います。コンディションも上がっているという時間があります」

日本代表は従来の4バックから3バックに変更。所属の鹿島アントラーズも4バックということで、戸惑いはないのだろうか。

「センターバックが3人いるので、後ろを気にせず、前に行けるのかなと思います。ただ(守備的MFが)2人同時に前に行くことは良くないので(気を付けている)。あとは(ディフェンスラインが)5枚になった時、横の守備が大変になると感じています」と、3バックのメリットとデメリットを説明した。

西野朗新監督については「ハリルさん(ヴァイッド・ハリルホジッチ前監督)とは、少ない回数しかやっていないですが、笑い声も多くなるなど、チームの雰囲気は明るくなったと思います。僕自身も回数を重ねて溶け込めているので、そういう印象」と答えた。

「守備のポジショニングなど、練習の中で整理できていると思うので、あとは思い切りやるだけ」と語る三竿。キリンチャレンジカップ2018・ガーナ戦は19時25分、日産スタジアムでキックオフを迎える。

Goal_worldcup_article_banner

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

次の記事:
PSGに緊急事態…ヴェッラッティの重傷をトゥヘル認める「起こりうる最悪の事態」
次の記事:
“MCN”揃い踏み!PSG、クラブ記録に並ぶ9-0の圧勝…首位独走で2位とは13ポイント差に/リーグ・アン第21節
次の記事:
乾貴士、アラベス移籍が決定か…バスク公営放送が報じる
次の記事:
仏1部デビューを飾った昌子源、トゥールーズ初先発で残したスタッツとは?
次の記事:
無観客処分も、子供12000人を招待!インテル、“いつもと違う”ホームでスコアレス/セリエA第20節
閉じる