F・トーレス獲得を狙う中国の大連一方…年俸として約20億円を用意

コメント()
Getty Images
アトレティコのアイドルの決断は…

大連一方への移籍を考慮しているアトレティコ・マドリーFWフェルナンド・トーレスだが、中国へと渡る場合には巨額の年俸を受け取ることになるようだ。スペイン『マルカ』が報じている。

大連一方はアトレティコMFヤニック・カラスコとの交渉に臨んでいる機会に乗じて、F・トーレス獲得の可能性も模索。一方F・トーレスは、ディエゴ・シメオネ監督が自身の慰留にも努めるかとの問いに「ノー」と返答したことを受け、心のクラブを退団する可能性を考慮し始めたとされる。現在、F・トーレスの代理人業を務めるバイーア・インテルナシオナルが、大連一方のオファーを検討しているようだ。

『マルカ』によれば、大連一方は3月で34歳となるF・トーレスに対し、年俸として1500万ユーロ(約20億円)を支払う考えがある模様。なおF・トーレスがクラブ退団を決断した場合、アトレティコはその移籍を妨げないことを同選手と約束しているとされる。

▶リーガ・エスパニョーラ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

閉じる