インテル、ディ・マリアを視察か

ライバルはチェルシーとユナイテッド
ベンフィカに所属するアルゼンチン代表FWアンヘル・ディ・マリアの争奪戦に、インテルが本格参戦するようだ。イギリス『デイリー・メール』は、インテルのスカウトが同選手の視察に訪れていたと伝えている。

21歳のディ・マリアには、チェルシーやマンチェスター・ユナイテッドといったビッグクラブが関心を示しているところ。ベンフィカは選手を手放したくないと考えているものの、ヴィエラ会長は高額オファーがきたら断ることはできないと話していた。

ユナイテッドは移籍金1200万ポンドにMFナニを加える条件でオファーを提示したと言われている。一方チェルシーは、これからフランク・アルネセンSD(スポーツ・ディレクター)が会談に向かう模様だ。