ニュース ライブスコア

リヴァプールの10番コウチーニョが長期契約を締結へ!最高給取り選手に

リヴァプールはブラジル代表MFのフェリペ・コウチーニョと新たに契約を結ぶことで合意に達したようだ。近々正式に発表される見込み。『Goal』の取材によると契約期間は2022年まで、バイアウト条項は含まれない。また新契約によりコウチーニョは週給15万ポンド(約2100万円)を得てリヴァプールの最高給取り選手になるようだ。

24歳のコウチーニョは2012年にリヴァプールへ加入。以降、アンフィールドに欠かすことのできない主力プレーヤーとして活躍している。今シーズンは負傷により離脱を強いられたが、公式戦6得点7アシストと、抜群の存在感を示している。

ただし、復帰後のパフォーマンスは負傷の影響からか、まだ100%の状態に戻っていない。リヴァプールも2017年は公式戦6試合を戦ってFAカップのリプレイ、プリマス戦でしか勝利を挙げられていないだけに、完全復活が待たれるところだ。