チェルシー、ウィリアンと契約延長

新たに2020年までの契約を交わす

チェルシーは12日、MFウィリアン(27)の契約延長を発表した。新契約は2020年までとなっている。

ブラジル代表のウィリアンは、2013年からチェルシーに所属している。契約延長を喜ぶ同選手が、クラブの公式サイトでコメントを残した。

「チェルシーと新しい契約を交わすことができて、とてもうれしい。このクラブで続けることは夢だ。これからの4年間でチームが多くのタイトルを獲得するのに貢献したい」

「3年前にここに加わってから、僕は素晴らしい時間を過ごしている。タイトルも獲得した。それに、昨シーズンはチェルシーの最優秀選手に選んでもらったね。次のシーズンもそのレベルを維持して、もっと大きな成功を収めたいと思っている」