ついに初ゴール! アザール2得点にセスク躍動で、チェルシー快勝

23日に行われたプレミアリーグ第35節でチェルシーはボーンマスと対戦し、敵地で4-1と快勝した。この試合では、ついにMFエデン・アザールに今季プレミアリーグ初ゴールが生まれている。

この時期に争うものがない昨シーズンの王者は、開始5分に先制した。セスクのスルーパスを受けたペドロが幸先良くリードを奪う。

待望のときは34分に訪れた。セスクのパスを受けて中盤で前を向いたアザールは、ペナルティーエリア手前から右足でミドルシュートを放ち、ゴール左に決める。アザールはこれが今季プレミアリーグで初ゴールだ。

その直後に1点を返されたチェルシーだが、後半に突き放した。71分、再びセスクのスルーパスが相手の守備を切り裂くと、ウィリアンが飛び出したGKを冷静に外して追加点。3-1として勝負を決めた。

この試合を仕上げたのは、昨シーズンのエース。マティッチがペナルティーエリア左の深い位置から折り返し、アザールがワンタッチでゴールを奪う。アザールが2ゴールを決めたチェルシーは4-1で勝利を収めた。