ニュース ライブスコア

プレミアで輝くボージャン、ストークと契約延長

ストーク・シティは11日、FWボージャン・クルキッチ(25)の契約延長を発表した。

2014年夏にストークの一員となったバルセロナ下部組織のボージャンは、イングランドで復活を遂げた。その活躍が評価され、ストークと新たに2020年までの契約を交わしている。

ボージャンはクラブの公式サイトで、次のように語った。

「すごくハッピーだし、モチベーションにあふれている。ストークは僕に、世界で最も競争的なリーグでプレーする機会をくれた。僕を信頼して扱ってくれたことに、感謝の言葉しかない。マーク・ヒューズ監督は、僕をストークに誘ってくれた人だ。彼は最初から僕に対する信頼を示してくれたね」

プレミアリーグで11位のストークは、13日にボーンマスと対戦する。