ヴェンゲル、改めてベンゼマ獲得を否定 「正直、ノーだ」

アーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督が、レアル・マドリーFWカリム・ベンゼマへの関心を改めて否定している。スペイン『マルカ』やイギリス『ロンドン・イブニング・スタンダード』が報じた。

ヴェンゲル監督は先日、ベンゼマ獲得を否定したが、スペイン『アス』は2日、これが獲得への動きを悟らせないためだと報道。アーセナルは6500万ユーロを用意しており、ベンゼマ獲得に本腰を入れると主張している。

だが、2日のコミュニティーシールドでチェルシーを下したヴェンゲル監督は、試合後にベンゼマについて、「ノーだ。正直、ノーだよ。どこからそうなったのか分からない」とコメント。獲得を否定している。