ウィガン、3部降格の危機で監督交代を決断

イングランド2部チャンピオンシップで降格圏に低迷するウィガンが、マーキー・マッケイ監督(43)との決別を発表した。

3部降格の危機に瀕しているウィガンは6日、ホームでダービーに敗れた。11月からウィガンを率いるマッケイ監督は、ホームでのリーグ戦で白星がなく、クラブは決断を下している。

デイビッド・シャープ会長は、「難しい決断だった。しかし、クラブの長期的な将来を考えたとき、今が変化のタイミングだと感じた」と述べた。

チャンピオンシップでは同日、最下位ブラックプールの降格が決まった。24チーム中23位のウィガンは、現時点で残留ラインの21位と勝ち点8差。ここから巻き返せるだろうか。