イングランド代表、ララナの代わりにメイソンを招集 スタリッジは微妙?

イングランド代表は23日、リヴァプールMFアダム・ララナが離脱となり、トッテナムMFライアン・メイソンを招集した。

ララナは22日のプレミアリーグでそけい部を痛めたためイングランド代表を外れた。これを受けて、トッテナムで活躍中のメイソンを招集している。

イングランド代表に招集されたメンバーは23日に合流しているが、MFファビアン・デルフは体調不良で自宅療養。数日中に合流する見込み。FWダニエル・スタリッジのコンディションも微妙だと報じられているが、FAはリヴァプールアタッカーのコンディションに触れていない。

イングランド代表は27日にEURO2016予選でリトアニアと対戦。31日には、イタリアとの国際親善試合を予定している。