ルーニー、自宅キッチンでのボクシングでKO? 友人撮影のビデオが流出

サッカーのピッチ上ではマンチェスター・ユナイテッドのエースとして活躍を続けるウェイン・ルーニーだが、リングでの実力は…? ルーニーがストーク・シティDFフィル・バーズリーとボクシングの勝負をし、ノックアウトされたと見られる動画が話題となっている。

イギリス『サン』は、ルーニーが自宅に元ユナイテッドのバーズリーを招いた際に、キッチンでボクシングに興じた場面を別の友人が撮影したとされる動画をウェブサイトに掲載。ルーニーが休暇を与えられた2月22日のことだと伝えた。

ボクシングファンとしても知られるルーニーだが、最終的にバーズリーのパンチを受けて仰向けに倒れ、動かなくなったところで動画は終わっている。

「大きな音を立てて倒れたから、頭を強く打ったんじゃないかとみんな心配したよ」という友人の発言が伝えられているが、幸い大事には至らなかった様子。その6日後のサンダーランド戦にいつもどおり先発出場したルーニーは、2ゴールを記録してチームの勝利に貢献した。

ビデオの内容が事実であれば、プロ選手の行為としては軽率と捉えられることは避けられない。ルイス・ファン・ハール監督はどう受け止めるのだろうか…?