サラーのフィオレンティーナ行きも決定 1年半のレンタルで

チェルシーMFモハメド・サラー(22)が、フィオレンティーナにレンタルで加わることが決まった。2日、チェルシーが発表している。

チェルシーは同日、フィオレンティーナからMFフアン・クアドラードを完全移籍で獲得した。サラーは当初、ローマへの移籍が有力視されていたが、クアドラードの獲得を進める上で、フィオレンティーナにサラーをレンタルすることになっている。

サラーのレンタルは1年半。チェルシーでは多くの出場機会を得られなかったが、フィオレンティーナではピッチに立つ時間が長くなるかもしれない。