チェルシーMFマリン、今度はアンデルレヒトへ

フィオレンティーナへのレンタルは半年で終了
チェルシーMFマルコ・マリン(25)が、アンデルレヒトにレンタルで加わることが決まった。

25歳のマリンは、2012年にブレーメンからチェルシーへ移籍したが、期待されたほどの輝きを見せられず、近年は各地にレンタルされている。昨シーズンはセビージャでプレー。今シーズン前半戦はフィオレンティーナで過ごしていた。しかし、プレミアリーグでもリーガエスパニョーラでもセリエAでも、大きなインパクトは残せていない。

フィオレンティーナ同様、アンデルレヒトは完全移籍のオプションがついたレンタルでマリンを獲得したようだ。

2008年にドイツ代表デビューを飾ったマリンは、伸び悩む時期を抜け出せるだろうか。