マンチェスター・シティ、ボニー獲得を発表

契約は2019年まで
マンチェスター・シティは14日、スウォンジー・シティからFWウィルフリード・ボニー(26)を獲得したことを発表した。

ボニーの獲得がかねてから噂されていたシティは、選手と4年半の契約を交わした。移籍金は今後の活躍次第で最大2800万ポンドまで上昇すると見られている。

クラブの公式サイトでボニーのコメントが紹介された。

「非常に名誉なことだ。選手として、世界最高のクラブの一つに加わることは大きなことだ。本当に誇らしいことだね。この機会をもらってワクワクしている」

「僕にとって大きなことだと思う。マンチェスター・シティはチャンピオンズリーグもあるね。昨シーズンの終わりに、もし移籍するなら大きな大会で戦いたいと言ったことを思い出すよ」

コートジボワール代表のボニーは、アフリカ・ネーションズカップがあるため、大会終了後にシティでのデビューを飾ることになる見込みだ。