ユナイテッド、V・バルデス加入を発表

18カ月の契約にサイン
マンチェスター・ユナイテッドは8日、GKビクトール・バルデス(32)と契約を交わしたことを発表した。契約は1年半となる。

V・バルデスは昨シーズンでバルセロナを退団。モナコへの移籍に迫っていたが、メディカルチェックをパスできず、破談になっていた。その後はフリーだったが、ルイス・ファン・ハール監督に誘われて、ユナイテッドで練習を続けていたところだ。

クラブの公式サイトで、V・バルデスが次のように話した。

「マンチェスター・ユナイテッドと契約することは、非常に名誉なことだ。ルイス・ファン・ハールには感謝したい。彼がリハビリをしてチームで練習する機会をくれた。非常に短い期間だけど、このクラブがすごく特別だということは感じたよ。ルイス・ファン・ハールとバルサ時代に一緒にやった。再びマンチェスター・ユナイテッドでその機会を得たことは夢のようだね」